【なりたいものになれるのは、なろうとしたものだけ】カリスマYoutuber ヒカルの名言

ヒカル

ヒカル

プロフィール

本名 前田 圭太(まえだ けいた)

生年月日 1991年(平成3年)5月29日(31歳)

出身 兵庫県神崎郡市川町

職業 Youtuber 実業家 歌手

座右の銘 なりたいものになれるのはなろうとしたものだけ

主な経歴

2013年 YouTubeチャンネル「Hikaru Games」開設

2016年 YouTubeチャンネル「ヒカル」開設 ※チャンネル登録者数463万人(2022.1月現在)

2017年 祭りくじの動画で大ブレイク

2019年 アパレルブランド「Re ZARD」を設立

2020年 メンズ脱毛サロン「Re Jehanne」を設立

2021年 眼鏡ブランド「OWNDAYS」とコラボし、8時間で1547本を販売 ギネス認定

2021年 赤い羽根共同募金に募金したことにより、YouTube運営会社シュプラスとして紺綬褒章を授与される

wikipedia参照

ハル
ハル

Youtuberとしてだけじゃなく、実業家としての功績もすごいね。そんなヒカルさんの名言を紹介していくよ。

ゆう
ゆう

その前にヒカルさん初の書籍を紹介するよ。

ヒカル 初の書籍情報!!

created by Rinker
¥1,540 (2024/04/24 10:44:46時点 楽天市場調べ-詳細)
推しポイント

初版10万部が先行発売段階で絶好調。

累計発行部数は20万部へ重版。

10万部でベストセラーと言われるジャンルの中で、全国発売前から驚異的な数字を叩き出した。

ヒカルがカリスマYoutuberへと上り詰めた軌跡が惜しげもなく書かれている。

夢を叶えるヒントがここにある。

ハル
ハル

書籍情報をもっと詳しく知りたい方はこちらから。個人的にはぜひ手に取っていただきたい1冊です。

ヒカル名言集

ハル
ハル

ここからはヒカルさんの名言を紹介していくよ。

ヒカルといえば有言実行という印象を持たれている方も多いはず。

そんなヒカルが過去に何を語ってきたのか?

心に響く名言を紹介します。

ゆう
ゆう

本当に有言実行するからかっこいいですよね!!

何もしないことが一番怖い

よく勇気があるとか決断力があるとか言われるけどそれは違う。
俺は毎日いろんなことにビビりながら生きている。
ビビってるから常に行動するし結果が出ないときは何かを変える。
俺は何もしないことが一番怖い。

どこかに存在してたい

嫌いなやつって枠でもいいので皆さんの頭のどこかに存在してたいなと思います。

周りと違ってなんぼ

みんながしてること同じようにしてることが正しいと思い込んでる人が多い。
学校じゃないんやから周りと違ってなんぼやろ

自分が変われば周りも変わる

周りに期待するんじゃなく自分に期待した方がいい。
周りが変わるのを待つのではなく自分を変える。
それが現状を変えるもっとも簡単な方法。
不思議なことに自分が変わると周りも勝手に変わる。

我慢しない人生を選んだ

食べたいものがあれば食べる。欲しいものがあれば買う。
そこには我慢なんて存在しない。
俺は普通に生きて我慢するより、頑張って我慢しない人生を選んだ。

汚い部分はある

人間なんか誰でも汚い部分あるで。
それを見せてないだけで…
私はなに一つ人に隠すようなやましいことはありませんって人おる?

才能と努力

才能と努力どちらが大事?って聞かれるけど、絶対に必要なのは努力だと思う。
才能があっても努力しなければ無理だから、努力なくしての成功はほぼない。

勉強しろ

何していいか分からん内は勉強しとくと選択肢増えてフットワーク軽くなる。

やめればいい

誰かに否定されて少しでもやめようと思うようならやめたらいい。
一生懸命生きていたら、誰に何を言われてもどんな形見の狭い思いをしてでも
諦めれんようなことに出会う。

人の魅力はマイナスあっての魅力

人間プラスばっかじゃないねん。
俺のマイナスも含めて愛してくれよ。
そんな完璧なロボットがいい?
あかんとこがあるのが人間やろ
人の魅力はマイナスあっての魅力やからな。

嫌なら見るな

僕に変化を求めないでください。
嫌なら見ないようにするか、あなたが変わってください。

ギブ&ギブ&ギブ

今どれだけ勢いがあり調子がよくてもいつかどこかで天井を迎えて急激に落ちるかもしれない。
だから、自分の調子が良いときこそ利を独占せずに周りとの輪を広げておくべき。
ギブ&テイクではなく、ギブ&ギブ&ギブ。
テイクはいつか変えってきたらラッキーぐらいの感覚がいい。

いつか気付かせてやればいい

僕は世間で俗にいうビッグマウスらしく、自分に酔いすぎて勘違いしてると言われることが多い。
何かに挑戦するときに言われがちやけど若いうちは勘違いしまくったらいいと思う。
いつか勘違いしてたのは向こうだったと気づかせてやればいい。

どこから学ぶかは自由

僕は漫画以外の本は読みません。
自己啓発本とかビジネス本は一切読まないし読んだこともないです。
どこから学ぶかは自由で、自分に合っている知識のつけ方をすればいいと思います。
それが僕にとっては漫画でした。

マナーや礼儀を知らないことを恥だと思うのもいいとは思うけど、
お金の稼ぎ方を知らないことを恥だと思うのも大事やと思う。

空気を読むな

最近の若者は空気を読みすぎて空気になっとること多いよな。
たまには空気読まず自分出していくのも悪くないで。

言いたいこと言うのは大事

やっぱり自分の言いたいこと言うって大事やわ。
ちょっと批判食らうくらいが心を引き締めるよな。

有言実行

不言不実行はなにもない
不言実行はかっこいい
有言不実行はめちゃくちゃださい
有言実行はめちゃくちゃかっこいい

1のしんどいが10の楽しいを生み出す

最初は1の楽しいを手に入れるために10のしんどいをする。
すると次第にその比重は変わっていく。
しんどいを続けた人に与えられる特権といっても大袈裟ではない
1のしんどいが10の楽しいを生み出す。

結局やってないだけ

才能があるとかないとか、努力が必要とか言うけれど、みんな結局やってないだけ。
みんな成功できるチャンスがあるし、成功できる才能もあるけど、
でも全部こだわりを持って本気でやってないだけ。

夢は叶う

夢は叶わないとか思ってるでしょ?
叶うんですよ
叶えるから叶うんですよ自分が。

自分の空気を作る

流れに乗れないのは二流
流れに乗れるのは一流
流れを作れるのが超一流

一生懸命生きてるだけで魅力的

僕は一生懸命生きてるだけで魅力的だと思っています。
全力で生きてる奴ってかっこよく見える。
無謀なことであろうが、何であろうが全力で生きてる奴は、
それ特有の輝きを放っているしかっこよく見える。

世の中等価交換

仕事で成功したいってなった時に思った。
世の中等価交換だと。
凄いものを得るには、自分の何か凄い手放したくないものを捨てるしかない。
だから連絡帳の連絡先を全部消した。
彼女に対しても成功したいから、今一番大切なものを捨てたいから別れようと言った。
何でもそうだけど、差し出した物によって人の覚悟が決まる。

本物は笑わない

イチローは笑わないでしょう?本田圭佑が笑います?人が頑張っているとこを見て。
本物って笑わないでしょ?
笑ってる奴って偽物だと思ってるんですよ。
それって嫉妬とか頑張れない自分を何とか無理してあげるための笑いやと思う。
俺が尊敬している人は絶対そんなん笑わないです。
頑張ってる人見て笑うってダサいと思う。良くなければ良くないで終わり。
そこって人間として一番大事な部分。
いろんなものに対して、挑戦していく姿勢と諦めない姿勢を持ってほしい。

続けることが大事

下手くそだから、カッコ悪いから、向いてないから、批判されるから…
これってやめる理由にならない。
多くの人に言いたいのは、やめる理由を自分で見つけようとしてないか?
何かしらやめる理由を見つけて諦めようとしてないか?
いろんな事挑戦していくなかで、嫌なこととか向いてないことに挑戦する時って絶対ある。
そのたびに逃げ出してたら、得意なことにたどり着かずに終わっちゃうこともある。
苦手なことを頑張った末に、やっと得意なこと頑張れるところにまでくる。
続ける理由を探した方がいいと思う。

どれもが正解でどれもが不正解じゃない

受験落ちたからってへこむ人多いじゃないですか?
でも落ちたからこそある人生もあるんですよ。
そこに目を向けてほしいな。ポジティブにね。
落ちたら落ちたで切り替えて、次落ちてからどう幸せになっていこうかって考える。
どんな状況になっても幸せになる道ってのは残されてるってことを、
僕は伝えていきたい。
逃げてもいいってことをね、諦めるのもあり、逃げるもあり、でも挑戦するのもあり
どれもが正解でどれもが不正解じゃないってこと。

失敗かどうかなんて

何が正解かなんて分からん。
今思えばあの失敗が成功につながっとんかなって思うこといっぱいある。
失敗を失敗のままで終わらせるかどうかや。
「失敗したな」っていう経験を5年後活かせることが出来たら、それって成功。
いままでしてきたことが失敗やったかどうかなんて死ぬその時まで分からへんなって思う。

すべてが自己責任

自分にとってマイナスなことが起こった時に、誰かのせいにしてしまうっていうのは成長はないよな。
自分の周りの人間の行動とか言動って、自分も何%か関わってるから、自分にももしかしたら過ちがあるんじゃないかと、自分にもミスがあるんじゃないかと思わなあかん。何するにしてもすべてが自己責任って思ったほうが成長する。次に繋がる。
周りのせいにしてしまうとそこから先がない。周りを変えるなんて無理だから、自分が変わらなあかん。

否定されることは正解

人から否定されることって大半正解やったりする。
悪いことしたらあかんけど、悪いことじゃなくて人から否定されることっていうのは、大半貫けば正解やったりするわけよ。
大体否定されるから。ほとんどのことって。
「こんなんやってみようと思う」否定されるから、いきなり言っても「そんなん無理に決まっとるやん」って言われるから絶対に。そういうのを積み上げていく、積み重ねていくことで高みに登れる。

成長するために

自分の欲望に素直で、なおかつわがままであるってこと。
自分らしさを消さないってこと

1位になるために生まれてきた

本気でやって負けたら一番楽しいって思う。でも手を抜いて負けたくはない。
俺が手を抜いて1位を譲った方が撮れ高はあるかもしれないけど、わざと譲る気はない。

ひらめき

ひらめきって「気づき」やと思う。
アイデア力があるよねとかって言われるけど、何かをよく見てる。いろんな角度から。
それがひらめき・アイデアになる訳で、アイデア力がない人ってのは視点が一方からしかみれていない。
ただそれだけやと思う。

誰かを下げても

誰かを下げても自分は上がらない。誰かを上げたら自分も上がる。

上昇と転落

上手くいっていたときはみんな寄ってくるけど、どん底に転落したら不思議なぐらい自分の周りから人が消える

丸くなる

丸くなることは一見賢い選択にみえるし、一理あるのも分かる。ただ、見てて面白くないよな。ユーモアがないっていうか。

嫌なことは加速装置

嫌なことがあるから幸せを感じやすくなる。
嫌なこととかつまらんことも幸せを増幅させるためのある種加速装置みたいなもんやと思えば、それもセットでの幸せ。

1時間の重み

人はほとんどの人間が頑張っていない。もし頑張っている人間と頑張っていない人間に、1日3時間頑張った分に差があるとしたら、365日で1000時間それだけ差ができる。いままでYouTubeに12時間かけていたものを15時間かけたら世界が変わった。1時間の重みはすごい。毎日続けたら革命が起きると思った。

なりたいものになれるのはなろうとしたものだけ

ずっとずっとマイナスからやったから俺は、今ももちろんマイナスのとこもあるけど、でもそれでも這い上がっていく。「なりたいものになれるのはなろうとしたものだけ」だと思うから。俺ならなれるとそうゆうふうな気持ちで常に前を向いていく。

まとめ

今回はヒカルさん初の書籍情報と名言をご紹介しました。

今トップYoutuberのヒカルさんにも、不遇の時代がたくさんありました。

それを乗り越え現在の地位を築きつつ、さらなる高みに登ろうとしている。

時に発言が物議を醸したり、事あるごとにニュースに取り上げられたりしてますが、個人的にはきれいごとだけを言う有名人より、人間味が感じられていいと思っています。

ここに上げた以外にもまだまだ名言があると思いますし、これから増えていくとも思います。

あなたの心に響く言葉があったら教えてくださいね。

ハル
ハル

「なりたいものになれるのはなろうとしたものだけ」

いい言葉ですね。私も”努力”を積み重ねていこうと思いました。

created by Rinker
¥1,540 (2024/04/24 10:44:46時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA